2017 02 << 03- 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
広島ミュージックフェスティバルin尾道
2012/05/09(Wed)
かなりご無沙汰していました。。。前回の日記を書いたのが、1月。それから書きたいことがなかったわけではないけど、なんせ文章を書くことが苦手な私。。。なんでブログを始めたかって突っ込みたくなりますが、その辺は置いておきます(笑)そんな私ですが、どうしても書いておきたいことがあり、まとまりのない文章ですが、久々のブログ登場です!!

今年もGWに室内楽のセミナーで講師をしてきました。
このセミナーは、私が学生のころ受講生としてお世話になっていたもの。数年ほど前から、少しずつ指導のお手伝いもさせていただいています。

今回は丸一週間と少し長かったですが、終わって思ったこと。。。。

とにかく「楽しかった~~~~~~!!!」この一言につきます。

大先輩で尊敬するピアニスト、松本和将さんをはじめとして同世代の講師が多いこのセミナー。
朝食の際に集合して、寝る前に解散するまでとにかく笑いっぱなしの一週間でした。

もちろんレッスンも大充実!!!
普段ピアノを習っている子はなかなか2人以上で演奏するという機会がありません。が、このセミナーは今大活躍しているプロの弦楽器奏者と一緒に演奏しながら学べるというなんとも贅沢な機会。

この貴重な機会を少しでもいい経験として終えてほしいという一心で微力ですがお手伝いしてきました。

子供の力は無限だけど、ほんとに驚きの連続!!
最終日の終了演奏会の時、松本さんと皆の演奏を聴きながら、一つでもいいフレージングや音色が聞こえたり、弾いてる時の楽しそうな笑顔が見える度に何度も感激!!その感動がみんな一つや二つじゃなくて、一曲の中に何度もありました。私の涙腺はいつ切れてもおかしくないくらいの状態!!!


人に何かを伝えたり教えたりすることは難しく、アドヴァイスをしながらそのアドヴァイスは全て自分にも返ってくる。そんなことを毎日感じ、でもそのアドヴァイスがいい方向に向かった演奏を聴くことができた時は、逆に受講生のみんなに感謝の気持ちでいっぱい。

この講習会は教えるだけではなく、私も受講生に混じって演奏をし、最後には講師演奏もあります。。。
生徒さんの演奏も気になるし、自分の出番も気になるし。。。でも不思議とみんなの充実した顔を見てると、自分もできると勇気を貰えてしまう。実際演奏はまだまだ反省点もたくさんあるげど、やっぱり楽しい瞬間でした。

本当に有難うだらけの一週間となりました。

このような機会を与えていただいたすべての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

IMG_0620[1]
写真は、今回の講師陣☆(都合で先に帰られた先生もいますが。。)クリック拡大!!
2列目左から、Vn高旗先生、Vc熊澤先生、Pf松本先生、Vc金子先生、Va,生野先生
一列目左から、Vn上里先生、私。

みんな大好きな方ばかり!!また次に再会するまで、腕を磨きたいと思います☆
スポンサーサイト
この記事のURL | 演奏会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック:
トラックバック URL
→http://nozomipiano.blog.fc2.com/tb.php/12-ef968439

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。